デリケート部分の脱毛をするときの注意点

デリケート部分の脱毛をするときの注意点

デリケート部分の脱毛をするときの注意点は、特にアフターケアに気を遣うことだと思います。

 

デリケート部分というと性器周りを指すことが多いですね。ここはデリケートと言われるだけあって、他の部分ではなんてことのない刺激でも炎症を起こしてしまうことが少なくありません。今サロンで主流の光脱毛は肌へのダメージがないと言われていますが、負担は少なからずあるのが事実です。

 

光脱毛は光の発する熱で毛根にダメージを与えることで脱毛を完遂しますが、その熱は肌の中にある水分を蒸発させてしまいます。毛が熱くなるのですから、それが生える肌が熱くなるのも何ら不思議なことではありません。これは言ってしまえば軽い火傷の状態です。

 

肌は水分を蓄えて潤うことで外部の刺激から自身を守っています。潤いは天然のバリアなのです。乾燥性敏感肌という言葉を聞いたことがありますか。これは肌内部の水分が減ることにより、普段ならば問題ない刺激に対しても過敏に反応して炎症を起こしてしまう状態のことです。デリケート部分にもこれが起こり得ます。

 

そのため脱毛後はしっかりと保湿をしてあげることが大切になってくるのです。